トップページ > シモンの取り組み > 地域社会・従業員への取り組み

地域社会・従業員への取り組み

シモンでは昭和23年の設立以来、毎年12月にクリスマス祝典を行っております。その際に募金活動を行わせていただいております。そこで集まった募金はシモン発祥の地(東京都板橋区)にある二ヶ所の児童養護施設に贈呈させていただいております。
シモンは常に地域に貢献し、感謝の気持ちを持つ企業市民であり続けることを目指します。


OHSAS 18001 シモンは2001年に労働安全衛生システムOHSAS18001を革製安全靴製造業として国内で初めて認証取得いたしました。それは「愛ある精神」の経営理念の基、「徹底した品質管理」はもとより「作業者の労働安全衛生を守る」ことを経営の重要テーマと考えているからです。
*OHSAS(労働安全衛生マネジメントシステム)とは、Occupational Health and Safety Assessment Seriesの略で「職業上の健康と安全に関する評価シリーズ」のことです。企業において多くの人為的な事故が発生しています。このような事故を未然に防ぎ、安全で安心して働ける職場環境や社会を構築することを目的としています。
シモンは働き甲斐のある職場であることを大切に考え、仕事や職場環境の改善を目的とした「提案制度」があります。仕事の部門を越えて、あらゆることが提案対象になっています。社員全員が真剣に考え、行動するシモンの企業文化が息づいています。



page top